143148

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
JFactory釧路川カヌー&ネイチャーツアー Main BBS/ツアー参加者の皆さんの投稿もお待ちしています

1大満足でした〜♪ (4) / 21月30日、31日参加しました。 (6) / 3ありがとうございました (1) / 4今回も感動 (5) / 5音羽橋・早朝 (8) / 6大感動でした (4) / 7お世話になりました (1) / 8念願のタンチョウヅル (3) / 9丹頂鶴とサバンのような釧路湿原 (1) / 10楽しかったです (^_^) (1) / 11お世話になりました❗楽しかったです。 (1) / 12源流ツアー湿原ツアーお世話になりました。 (1) / 132016/5/21 釧路川源流カヌー、お世話になりました (2) / 14ありがとうございました♪ (1) / 152016年グランドシーズンが始まります!  / 16やっと来れました釧路湿原 (1) / 17エゾシカ一家 (5) / 181日ありがとうございました (3) / 19三大給餌場ツアー、大満足でした。 (1) / 20年末にはお世話になりました。 (1) /

[ 指定コメント (No.497) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 音羽橋・早朝 投稿者:SN  引用する 
2月6日−7日の2日間、お世話になりました。
夫婦での撮影旅行も今年で4回目、来年も、きっと来るでしょう。
早朝にエゾシカも現れてツノ合わせ、タンチョウ鶴と一緒に1枚。
感激しました。


2017/02/22(Wed) 20:13:13 [ No.493 ]
◇ Re: 音羽橋・早朝 投稿者:SN  引用する 
朝焼けの中で、丹頂鶴のダンスを1枚、
余り寒くない-10℃、もう少し冷え込んで気嵐が見たかったな。
タンチョウ鶴は元気ですね。


2017/02/22(Wed) 21:02:07 [ No.494 ]
◇ 伊藤サンクチュアリ 投稿者:SN  引用する 
沢山の鶴が三々五々に集まってくるエサ場で、元気な様子を見せていただきました。
雪景色と冬枯れの木立を背景にゆったりとした時間を楽しみました。


2017/02/22(Wed) 21:03:27 [ No.495 ]
◇ 屈斜路湖、砂湯 投稿者:SN  引用する 
鶴居村から遠出をしてオオハクチョウを見に行きました。
湖面は凍結していますが、湖岸の砂湯あたりは温泉の影響で凍っていません。
たくさんのハクチョウが、元気に冬を越しています。
近寄っても、自然体で写真に収まってくれるのが嬉しいですね。


2017/02/22(Wed) 21:05:22 [ No.496 ]
◇ 菊池牧場での夕景 投稿者:SN  引用する 
本当は左向きに飛んでいるのが、エサ場からの帰り道です。
なぜか、夕焼けの中、右向きにエサ場に向かって飛んでいます。
ねぐらに帰る前に腹ごしらえかな。


2017/02/22(Wed) 21:06:46 [ No.497 ]
◇ エゾシカに遭遇 投稿者:SN  引用する 
夕景撮影の帰り道に、作田さんが谷間のエゾシカを発見!
岩苔で食事中のためか、上目使いに警戒しつつも、写真に収まってくれました。
偶然が多いのも、楽しいツアーの醍醐味です。
作田さん、ありがとうございました。


2017/02/22(Wed) 21:08:17 [ No.498 ]
◇ Re: 音羽橋・早朝 投稿者:ガイドの作田です。  引用する 
今年もリピートありがとうございます。とても感謝しています。毎年違う印象の写真が撮れていると思います。比較しても宝物のようですね。
オスジカ同士が力試しをしている同じシチュエーションの写真をトリミングしていました。


2017/03/04(Sat) 21:31:54 [ No.504 ]
◇ Re: 音羽橋・早朝 投稿者:ガイドの作田です。  引用する 
朝焼けの中、黄金色に輝く水面を渡るタンチョウの番。息を飲む美しさでした。

2017/03/04(Sat) 21:34:01 [ No.505 ]
◇ Re: 屈斜路湖、砂湯 投稿者:ガイドの作田です。  引用する 
白鳥は同じ場所ですが、アングルに寄り全く違う印象の写真も撮れました。
毎年、今年が最後かなと思いながらガイドを精一杯こなしていますので、またリピートして頂けますととても嬉しいです。

また、このままで行けば近いうちに給餌場での給餌が無くなる可能性が高いです。、その場合はタンチョウの姿も見えなくなるかもしれません。
その時が来てしまったら、もう今のような撮影は困難になると思います。
「今」がとても貴重な時間を過ごしているな〜。。。と実感しています。
そうならないように、発言の機会が訪れたら堂々と主張したいと思います。

それでは、ツアーのご参加、またBBSへの投稿ありがとうございました。是非是非、また遊びに来てください。心よりお待ち申し上げています。


2017/03/04(Sat) 21:39:00 [ No.506 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -